2011年12月18日 野池でタナゴを狙っていたらシーバス釣れた!

釣行記

はい、そんな訳で久々に近所の野池にタナゴ釣りに行ってみました。

 

 

・スペシャル助っ人登場

水も少ないし生命感ゼロです・・・

 

 

一応竿を出しているとタナゴを網でとっているおじさまが登場。

少し話すと今年は水草の成長が悪くタナゴも全然育たなかったみたいです。
っで、アタリ全然無いです。っと言った僕におじさまから

スペシャルなサシを貰いました。

なんだか黄色いサシ。
「これでアタリ無かったら他に行きな」っと言いおじさまは消えて行きました。

 

・タナゴのアタリは無いけど・・・

 

スペシャルなエサを使うもアタリは有りません。

 

しかし、しばらく続けていると・・・

 

 

写真中央に見慣れた顔の魚が!!!
バス入ってるんだ!でも、なんか体色が悪いな。

水温が低いせいか?!

取り合えず目の前に落としてみると・・・

 

 

落ちパクで釣れちゃった。

流石スペシャルなエサ!

すげー!こりゃセイゴやな!

この野池は水門を挟んで川と繋がっていまっすがこんな野池に上がってくるって事?
隣の荒川水系から上がってきて間違ってこっちに入り混んじゃうのかな?!

ざっくり海から42kmあるんですがこんなところで出会うとは思っていなかったので

うれしい一匹でした。

っで、小物釣りはタナゴどころかクチボソも釣れんかったです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました