2022年トラウト釣りシーズン到来!ロデオ新商品追加情報。

ロッド紹介画像 商品紹介

はい、そんな訳で2022年秋のトラウト釣りシーズン直前

新商品情報が続々と届いてますので一部ご紹介していきます。

 

・ロデオクラフト 999,9フォーナインマイスターキメラ

 

グレーウルフに続き狩野祐太氏モデル、キメラ603L-eが発表になりました。

 

ロッド紹介画像

 

汎用性の高いマイクロスプーン向きのロッドです。

マイクロスプーンを思った通りに操れ、クセのあるバイトには仕掛けに行き

強いバイトは弾かれずにフックを口に残していけるロッドです。

 

オススメセッティング

1.5~0.5gやマイクロクランクにはエステルライン0.3~0.35号

1~0.5g前後のマイクロスプーン特化セッティングはエステルライン0.25号

 

■6ft(3ピース)

■64g

■オールチタン+トルザイト

■インロー継ぎ

■リールシートカラー:ブラックタイガーメープル

 

初回は2022年10月発売予定

 

・ロデオクラフト ドリフトスピン

先月の展示会の時点ではサンプル品で発表はされていたなかった

ロデオクラフトの新作スプーンドリフトスピン

 

新作スプーン

 

ウエイトはドリフトスピン47は2.5g。ドリフトスピン37は1.3gとなってます。

 

森田大プロデュース、タフコン攻略スプーン。

 

特徴 :日本の伝統疑似餌である弓角の動きを金属に落とし込み、管理釣り場でハマるよう調整。
スリムボディなシルエットで一方向に細かく回転し続ける独特な泳ぎが
ニュートラルな残存魚にスイッチを入れる。

 

こちらも2022年10月発売予定

 

・スミス×プラドコ コーデルパーカ2022

個人的には一番気になってしまう新商品がこちらの

スミス×プラドコ社のコーデルパーカ2022

 

新作アパレル画像

少し前から釣りをしている方はこっちのコットンコーデルの

ロゴの方が馴染みが有ると思います。

この時のロゴの方が可愛くて個人的には好きです。

 

アパレル2

今日もTシャツ来てるぐらい気に入ってるデザインです。

 

ちなみにプラドコ社は

Plastics Research And Development Corporation

(プラスティック リサーチ アンド デベロップメント コーポレーション)の略名で

コットンコーデル・ヘドン・ボーマー・スミスウィックなどなどと

合併していき世界最大のルアーメーカーとなったそうです。

コーデルのロゴが変更になったのは2010年代だと思いますが

シュッとしすぎてていまだにしっくり来てないのは僕だけじゃないと思います・・・

 

そんなコーデルパーカ2022は2022年12月発売予定です。

タイトルとURLをコピーしました